基本的な出逢い系サイトの取り組み方

出会いが欲しいといった出逢い系サイトを利用する目的を持っているのはわかりますが、基本的な取り組み方を知っていなければ、有効的な使い方をすることができません。単純に登録すれば出会いがあるわけではありませんので、取り組み方も学んでおきましょう。

■プロフィール埋めから始まる出逢い系サイト

登録した後に何をすればよいのかわからないのも出逢い系サイトです。そんなあなたはまず、自身のプロフィール埋めから始めましょう。出逢い系サイトにおいてプロフィールは顔とも呼ばれています。あなたの情報になり、それを見てから相手が判断しますので、自分が知ってほしいことを書くようにしてください。空白だけは絶対に避けるようにして、基本的な項目を埋めて、できれば趣味は詳しく書いておきましょう。相手も話のネタにしやすくなります。

プロフィールのときに問題になるのが写真です。自分の写真を掲載した方が良いですが、悪用されることもありますので、ここではあまり気にしないでください。仲良くなってから写真交換をするなど手段はいくらでもあります。

■登録してから相手を検索しないように

一番の問題行動は、出逢い系サイトに登録してから、相手を検索することです。検索をしてみれば、必ず気になる相手にメールを送ることになります。そうすると受け取った相手があなたのプロフィールを見て真っ白であることがわかるでしょう。何を話せば良いのか?わからないようなことが起きてしまいます。このようなことを避けるためにも、登録した後は必ず自分のプロフィールを埋めるようにしてください。メールの返信を貰うためにも必ず必要になるのがプロフィールです。

■基本から始めることが大切

基本的なことになりますが、相手のプロフィールを見てメールをすることになります。それを埋めていないとメールすらしないでしょう。それほど出逢い系サイトには大切なことですので、必ずプロフィールだけは埋めるように心掛けてください。

友好的なプロフィールの書き方とは?

出逢い系サイトを利用したときに、一番最初に取り組みべきものはプロフィールの作成です。どんなに素敵なメールを送ったとしても、プロフィールが白紙であれば、相手もどう反応をすれば良いのかわかりませんので、必ず埋めるようにしましょう。プロフィールには効果的な書き方があります。

■趣味を中心に書くと効果的

どんなことを書けばいいのか悩んでしまうのではなく、プロフィールにある項目を埋めることを専念すれば良いだけですので簡単です。ハンドルネームや年齢といった項目の他に趣味がありますが、ここは念入りに埋めるようにしましょう。この趣味こそ、話題が弾むきっかけになりますので、力を抜かないようにしてください。

共通した趣味があれば、それだけでメールの返信をしてもらえるきっかけになります。特に男性はアプローチしても断られたり、返信が返ってこないことも多く、とにかくメールが返ってくることが重要です。だからこそ共通点を得られるきっかけになる趣味の項目に力を入れて取り組むことをおすすめします。

■プロフィールは顔

出逢い系サイトのプロフィールに写真を掲載することもできますが、ほとんどの人は悪用されることを嫌って掲載していません。だからイメージするしかありません。そのイメージするものとしてプロフィールは使われます。それが白紙であれば、メールの返信をするのも、相手にとってみれば難しいです。どんな人物であるのかを想像できるようなプロフィールを作成してください。

■写真がなくてもイメージできるようなプロフィールを

イメージされますので、言葉遣いにも気を付けなければなりません。相手にどんな人物に見られたいのかをイメージしながら書くと良いでしょう。ただし嘘をつくと、いざ会ったあとに後悔してしまうことになります。

■相手に自分を知ってもらえるような書き方を

本当の素顔は仲良くなってからでしか知ることはできませんが、出逢い系サイトできっかけを持ってもらうための情報を相手に与えるようなプロフィールの書き方をしてください。

参考サイト:であこい.com - 信頼できる出逢い系サイトの特徴と攻略法